笑顔で事故防止訴え 皆藤アナが一日署長 佐倉

  • LINEで送る

一日署長に任命され、オープンカーに乗ってパレードに参加する皆藤さん=23日、佐倉市
一日署長に任命され、オープンカーに乗ってパレードに参加する皆藤さん=23日、佐倉市

 30日まで行われる秋の全国交通安全運動の一環で、四街道市出身のフリーアナウンサー、皆藤愛子さん(34)が23日、佐倉署の「一日署長」を務め、佐倉市内で行われた交通安全出動式に参加した。

 同市ユーカリが丘の商業施設「イオンタウンユーカリが丘」で行われた出動式に、皆藤さんは警察官の制服・制帽姿で登場。佐々木幸司署長から一日署長の委嘱状とたすきの交付を受けると、りりしい表情で気を引き締めた様子。

 関係団体の約150人を前にあいさつした皆藤さんは、今年の千葉県の交通事故死者数が全国ワースト2位であることや、県警が横断歩道上の歩行者保護活動に力を入れていることに触れ、「関係者の皆さん、ぜひ1件でも交通事故が減るように期間中の活動を頑張ってください。私自身もきょう1日しっかり勉強していきます」と笑顔で呼び掛けた。

 オープンカーに乗って周辺をパレードした皆藤さんは、沿道に集まった大勢の人たちに手を振っていた。その後、交通安全や電話de詐欺防止を啓発するイベントに参加し、被害防止を訴えた。