ORICON NEWS


『ドロ刑』放送前日に60秒“オマケ的”動画配信 遠藤憲一が提案し実現

  • LINEで送る

ドラマ「ドロ刑」のPR動画「オマ刑」の第1回に出演する中村倫也

 Sexy Zone・中島健人主演の日本テレビ系連続ドラマ『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』(毎週土曜 後10:00)の“オマケ的”60秒PR動画「オマ刑」が、19日午後10時から配信された。

【写真】「ドロ刑」のPR動画「オマ刑」に出演する江口のりこ

 「オマ刑」は、放送前に5日連続で公開され話題になった60秒PR動画「刑事の階段のぼる」の好評を受けて制作が決定。煙鴉役の遠藤憲一が、担当ディレクターとプロデューサーに「第1話の内容や13係のメンバーのことを斑目と煙鴉の二人が振り返ってアドリブで話したら面白いんじゃないか?」という提案をしたことを受けて企画化された。

 ドラマ放送前日の毎週金曜の午後10時から配信予定。捜査第三課第13係の刑事たちをはじめとする個性的なレギュラーキャストが2人ずつ登場し、配信開始の翌日に放送される本編のドラマの内容を、「後日談」風に振り返って話すアドリブ劇に、ドラマ本編の映像をインサートしながら構成されている。

 第1回は皇子山隆俊(中村倫也)と宝塚瑤子(江口のりこ)が、警視庁のとある一角を舞台に、第2話ゲスト大堂吾郎(笹野高史)のことや自分たちの行った捜査のことなどを振り返る。役として演じつつも、意外な本音部分も垣間見える異色な動画となっている。

 ドラマ公式サイト【https://www.ntv.co.jp/dorokei/】やTwitterアカウント【@dorokei_ntv】などで配信。